スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の大阪モーターショー


忙しくて、忙しくて。そしてフェイスブックばっかりやっているので・・・という言い訳は置いといて。

大阪モーターショー開催中ですが、行けませんので、数年前の懐かし写真を上げときます(笑)

当ブログをご覧の皆様方は間違われることないかと思いますが、

過去のクルマです。これ見て行っても、大阪モーターショーでは展示していないので注意してください。

P1010278_convert_20151206231257.jpg


P1010328_convert_20151206231310.jpg

P1010367_convert_20151206231318.jpg

P1010383_convert_20151206231327.jpg

P1010463_convert_20151206231341.jpg

P1060579_convert_20151206231400.jpg

P1060585_convert_20151206231409.jpg

P1060699_convert_20151206231430.jpg

P1060714_convert_20151206231439.jpg

もしかしたらオートメッセとかの写真が混ざっているかもしれません・・・。
スポンサーサイト

中秋の名月


中秋の名月

CSC_0081@.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

靖國神社へ


1ヶ月ほどサボっていました・・・。

仕事がなかなか忙しくって、熱中症には気をつけねばなりません。

さて、お盆休み中にクルマで東京まで行ってきました。

CSC_0007.jpg

スカイラインの出番がほとんどありません(汗)

DSC_0009.jpg

国会周辺は誰もいませんでした。

DSC_0014.jpg

都庁でのお目当ては、

DSC_0016.jpg

東京オリンピックのパクリ疑惑のロゴ。

見にくいですが、ちゃんとありました。

DSC_0023.jpg

そして、一番目的の靖國神社。

DSC_0026.jpg

これは、人の少ない8月14日。

DSC_0047.jpg

遊就館だけ見てきました。

DSC_0052.jpg

ご英霊に感謝。

CSC_0080_201508231154438a7.jpg

スカイツリーと写真撮って、この日は車中泊。

翌日は、8月15日。

DSC_0072.jpg

青空の下、再び靖國神社へ。

DSC_0078.jpg

人も多いですが、警察・警備関係者がいたるところに。

DSC_0079.jpg

これより先の写真は撮っていませんが、昇殿参拝を済ませ、硫黄島に眠るご英霊に氷水を献杯し、正午に黙祷。

昼食後しばらく休憩し、日本が嫌いで仕方ない集団「反天連」を見て帰ってきました。

クルマで1人はやっぱり疲れるので、次からは、新幹線で行こうっと(笑)

和歌山 友ヶ島 その4


ちまちまひっぱてきた友ヶ島も、今日で最終回です。

まずは、探照灯跡から。

CSC_0348.jpg

非常にシンプルただこれだけ。

ただ、道中に送電線の為の柱が見られます。

CSC_0349.jpg

そして、ここからひたすら歩き続け、着いた先は、

CSC_0350.jpg

第4砲台跡。

CSC_0351.jpg

こちらは、人がほぼいませんので、貸し切り状態です。

CSC_0352.jpg

その分、荒れ果てています。

CSC_0353.jpg

ラピュタに近いのはこっちかも。

CSC_0354.jpg

CSC_0355.jpg

しゃれた造りですね。

CSC_0356.jpg

CSC_0357.jpg

南垂水キャンプ場からの海と空。

CSC_0358.jpg

ホントに天気に恵まれ、気持ちいい写真が撮れました。

CSC_0359.jpg

帰りは、船着き場の前の広場でゆっくりして、最終便で帰る予定でしたが、

船着き場のおっちゃんが、最終は混むというので、一本早い便で帰ってきました。

CSC_0360.jpg

また今度、虎島の方も行ってみたいな。

おわり。

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

和歌山 友ヶ島 その3

まだまだ続きます、友ヶ島。

道中、海を見下ろすと、何ともきれいな海。

CSC_0323.jpg

青い空、青い海。

CSC_0325.jpg

標準時子午線を行ったり来たりして遊び、

CSC_0326.jpg

脇道へそれて、旧海軍聴音所跡へ。

CSC_0327.jpg

見事に朽ちています。

CSC_0328.jpg

廃墟魂に火が付きます。

CSC_0329.jpg

中は少しひんやりしてました。

CSC_0330.jpg

むむっ、敵艦発見!

CSC_0331.jpg

なぜ落書きするかねぇ。

CSC_0333.jpg

さらに進み、メインの第3砲台跡へ。

CSC_0334.jpg

水が張っているのは砲床跡。

CSC_0335.jpg

トンネルを進みます。

CSC_0336.jpg

途中、ほんとに真っ暗なところがあるので、懐中電灯必須です。

CSC_0337.jpg

トンネルを抜けるとさらに砲床跡。

CSC_0338.jpg

4つの砲床跡がトンネルでつながっています。

CSC_0339.jpg

トンネル内枝分かれした先には、弾薬庫でしょうか。

CSC_0342.jpg

表に出て進むと、友ヶ島一有名な場所に出ます。

CSC_0341.jpg

弾薬支庫内部より。

CSC_0343.jpg

発電所跡。

CSC_0344.jpg

将校宿舎跡。

CSC_0345.jpg

内部は崩壊が進んでますが、

CSC_0346.jpg

純日本式の間取りであることは見て取れます。

CSC_0347.jpg

つづく、

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

プロフィール

KET-R

Author:KET-R
ミニカーメインのブログのはずが、最近は風景写真にはまっております。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。