スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年

 3月11日 午後2時46分

多くの人がなにかを思うときだと思います。

で、かくいう私もいろいろな事を思い、考えていました。

あの日から一年。

度々自分にはなにかできないだろうかと思いながらも

大したことができずに月日ばかりが流れてしまいました。

ただ、節目の日にジャンルは違えども私の考え、思いを記事にする事で

少しでもなにかなればと思いパソコンに向かったのです。

以下、賛否両論、異論反論いろいろあるかと思いますが、

単なる男の独り言だと思って読んで頂ければ幸いです。










今、被害のなかった地域に住む者が、現地へ行ってなにかをするというのはなかなか難しい事です。

ただ、そういった地域の人にでも募金は簡単に行えます。

募金に限らず、いろいろ手段方法はあると思いますが、今一番貢献できるであろうと思われるのが、

震災がれきの受け入れだと思います。

しかし、受け入れ拒否がほとんどで非常にもどかしい思いをしています。

確かに放射能は目に見えず、だからこそ恐ろしいものでありますが、

一応、放射線量は計測した上での、受け入れにもかかわらず拒否を示す人がいること非常に残念です。

震災直後、東北の痛みを日本全国で分かち合う、絆といった言葉で

一致団結していたように思いましたが、どうなったんでしょう。


あとは、3.11を利用して一儲けしようとすること。

これは、私がかなりそう感じただけかもしれませんが、企業、個人関係なくいます。

人の弱みにつけこんでいるあるいは、単に名前を使っているが内容が全く関係ないなど

あまり良いようには思えません。

中には一生懸命やっている企業、個人もいます。



この記事を書くべきかどうかかなり悩みましたが、ちょっとでも、意見を発信できればと思い記事にしました。

あくまでも、管理人の思いですのでご了承を。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

KET-R

Author:KET-R
ミニカーメインのブログのはずが、最近は風景写真にはまっております。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。