スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山 友ヶ島 その3

まだまだ続きます、友ヶ島。

道中、海を見下ろすと、何ともきれいな海。

CSC_0323.jpg

青い空、青い海。

CSC_0325.jpg

標準時子午線を行ったり来たりして遊び、

CSC_0326.jpg

脇道へそれて、旧海軍聴音所跡へ。

CSC_0327.jpg

見事に朽ちています。

CSC_0328.jpg

廃墟魂に火が付きます。

CSC_0329.jpg

中は少しひんやりしてました。

CSC_0330.jpg

むむっ、敵艦発見!

CSC_0331.jpg

なぜ落書きするかねぇ。

CSC_0333.jpg

さらに進み、メインの第3砲台跡へ。

CSC_0334.jpg

水が張っているのは砲床跡。

CSC_0335.jpg

トンネルを進みます。

CSC_0336.jpg

途中、ほんとに真っ暗なところがあるので、懐中電灯必須です。

CSC_0337.jpg

トンネルを抜けるとさらに砲床跡。

CSC_0338.jpg

4つの砲床跡がトンネルでつながっています。

CSC_0339.jpg

トンネル内枝分かれした先には、弾薬庫でしょうか。

CSC_0342.jpg

表に出て進むと、友ヶ島一有名な場所に出ます。

CSC_0341.jpg

弾薬支庫内部より。

CSC_0343.jpg

発電所跡。

CSC_0344.jpg

将校宿舎跡。

CSC_0345.jpg

内部は崩壊が進んでますが、

CSC_0346.jpg

純日本式の間取りであることは見て取れます。

CSC_0347.jpg

つづく、

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こういう歴史的なところ好きやわぁ
ええとこ行ったね!

No title


しんちくん コメントありがとう!

また行きたいから、ぜひとも行きましょ♪

近いうち、気軽に行けるとこ行こう!


プロフィール

KET-R

Author:KET-R
ミニカーメインのブログのはずが、最近は風景写真にはまっております。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。