スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京商 Lamborghini3 Bravo

バイトが、とても忙しいもんで、ちと更新が滞り気味です(汗)


 京商 ランボルギーニミニカーコレクション3
 ブラーボ です。

P1080480_convert_20100812214853.jpg

P1080481_convert_20100812214926.jpg

P1080482_convert_20100812215001.jpg


ベルトーネのチーフデザイナー、マルチェロ・ガンディーニが
ウラッコのシャーシをベースにデザインしたワンオフモデル。
1974年のトリノショーで発表され、評判を集めたが、当時の
ランボルギーニは経営危機が続いており、量産するまでには至らなかった。
この年、ミウラの後継たるカウンタックLP400がデビューすると共に、
ランボルギーニ社社長フェルッチオ・ランボルギーニは持ち株の全部を手放して
表舞台から退いた。しかし、ブラーボのリボルバータイプと呼ばれる
ホイールは、1988年登場のカウンタックLP400Sのホイールとして採用された。

最初箱から出したときは、えっ、昆虫!?って思ったんですが(失礼)

見慣れてくると、宇宙船みたいですね。

後方視界はゼロです。
まっ、そんなことは関係ない車でしたね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ちゃんと更新してくださいよ

この車知らんかったわ
箱あけて虫入ってるわけないやろがぁ―ばかたれ
LP400はいつ??笑
プロフィール

KET-R

Author:KET-R
ミニカーメインのブログのはずが、最近は風景写真にはまっております。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。