スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山 友ヶ島 その4


ちまちまひっぱてきた友ヶ島も、今日で最終回です。

まずは、探照灯跡から。

CSC_0348.jpg

非常にシンプルただこれだけ。

ただ、道中に送電線の為の柱が見られます。

CSC_0349.jpg

そして、ここからひたすら歩き続け、着いた先は、

CSC_0350.jpg

第4砲台跡。

CSC_0351.jpg

こちらは、人がほぼいませんので、貸し切り状態です。

CSC_0352.jpg

その分、荒れ果てています。

CSC_0353.jpg

ラピュタに近いのはこっちかも。

CSC_0354.jpg

CSC_0355.jpg

しゃれた造りですね。

CSC_0356.jpg

CSC_0357.jpg

南垂水キャンプ場からの海と空。

CSC_0358.jpg

ホントに天気に恵まれ、気持ちいい写真が撮れました。

CSC_0359.jpg

帰りは、船着き場の前の広場でゆっくりして、最終便で帰る予定でしたが、

船着き場のおっちゃんが、最終は混むというので、一本早い便で帰ってきました。

CSC_0360.jpg

また今度、虎島の方も行ってみたいな。

おわり。

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

和歌山 友ヶ島 その3

まだまだ続きます、友ヶ島。

道中、海を見下ろすと、何ともきれいな海。

CSC_0323.jpg

青い空、青い海。

CSC_0325.jpg

標準時子午線を行ったり来たりして遊び、

CSC_0326.jpg

脇道へそれて、旧海軍聴音所跡へ。

CSC_0327.jpg

見事に朽ちています。

CSC_0328.jpg

廃墟魂に火が付きます。

CSC_0329.jpg

中は少しひんやりしてました。

CSC_0330.jpg

むむっ、敵艦発見!

CSC_0331.jpg

なぜ落書きするかねぇ。

CSC_0333.jpg

さらに進み、メインの第3砲台跡へ。

CSC_0334.jpg

水が張っているのは砲床跡。

CSC_0335.jpg

トンネルを進みます。

CSC_0336.jpg

途中、ほんとに真っ暗なところがあるので、懐中電灯必須です。

CSC_0337.jpg

トンネルを抜けるとさらに砲床跡。

CSC_0338.jpg

4つの砲床跡がトンネルでつながっています。

CSC_0339.jpg

トンネル内枝分かれした先には、弾薬庫でしょうか。

CSC_0342.jpg

表に出て進むと、友ヶ島一有名な場所に出ます。

CSC_0341.jpg

弾薬支庫内部より。

CSC_0343.jpg

発電所跡。

CSC_0344.jpg

将校宿舎跡。

CSC_0345.jpg

内部は崩壊が進んでますが、

CSC_0346.jpg

純日本式の間取りであることは見て取れます。

CSC_0347.jpg

つづく、

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

和歌山 友ヶ島 その2


前回の続きですが、その前に、

 「明治日本の産業革命遺産」 世界遺産に登録決定!

しかし、嘘吐き韓国の対応は、日本の嫌韓の動きをさらに盛り上げることは、間違いないでしょうな。

まさに、百害あって一利なし、さっさと国交断絶しようぜ。

さて、友ヶ島 第2弾は第2砲台跡からですね。

CSC_0305.jpg

CSC_0306.jpg

内部は崩壊が進み、立ち入り禁止です。

CSC_0307.jpg

CSC_0308.jpg

CSC_0309.jpg

CSC_0310.jpg

終戦後に米軍の爆撃をくらい、破壊されたそうです。

CSC_0311.jpg

CSC_0312.jpg

CSC_0313.jpg

CSC_0314.jpg

CSC_0315.jpg

ここらで、第2砲台を後にします。

CSC_0316.jpg

道中には防空壕らしきものが。

CSC_0317.jpg

第1砲台跡。こちらも立ち入り禁止です。

CSC_0318.jpg

階段を上って辿り着いたのが友ヶ島燈台。

CSC_0319.jpg

こちらは、明治初期に建設されたようです。

CSC_0320.jpg

青空に真っ白の燈台。近代化産業遺産で今なお現役です。

CSC_0321.jpg

つづく、

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

和歌山 友ヶ島 その1


もう7月ですね。今年も後半戦突入です。

さて、この前の日曜日、ついに念願の友ヶ島へ行ってきました。

始発の船に乗る為、朝6時起床。

前日は仕事が長引き2時に就寝。

我ながらよく起きれたものです。

8時30分過ぎには着きましたが、ご覧の列。

ぎりぎり始発の船に乗ることができました。

CSC_0293.jpg

これまた梅雨とは思えない晴れの天気で、

CSC_0294.jpg

舟に揺られること20分

CSC_0295.jpg

上陸です。

我々は、右手方向、反時計回りで進みます。

CSC_0296.jpg

道なりに進むと煉瓦造りの柱が、そのまま行こうかとも思ったのですが、気になったので奥へ。

CSC_0297.jpg

その先には半壊した木造の建物。用途は不明です。

CSC_0298.jpg

そこから進み、第5砲台跡へ。

後々わかったんですが、この煉瓦造りの柱はおそらく旧日本軍の施設入口にある門柱で間違いなさそうです。

CSC_0299.jpg

もちろん遺跡ですので、草木は生い茂っています。

CSC_0300.jpg

弾薬庫でしょうか、中はかなり暗いです。

CSC_0301.jpg

一時的に弾薬を置いておく所?

CSC_0302.jpg

何らかの扉があったようですね。

CSC_0303.jpg

第2砲台跡へ向かいます。

CSC_0304.jpg

青い海、青い空、あと欲を言えば入道雲があればよかったな。

というわけで、つづく、

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

勝尾寺 アジサイとダルマ


一昨日もカメラもって、出かけてきました。

アジサイを求めて箕面の勝尾寺へ。

CSC_0079.jpg

梅雨とは思えないいい天気でした。

CSC_0080.jpg

ここは、ダルマが有名ですね。

CSC_0021.jpg

いい天気とアジサイもなかなか珍しい組み合わせかと。

CSC_0022.jpg

平日の午前中は人が少なくて、のんびり見て回ることができました。

CSC_0023.jpg

CSC_0024.jpg

CSC_0025.jpg

CSC_0081.jpg

CSC_0082.jpg

CSC_0083.jpg

CSC_0084.jpg

CSC_0086.jpg

CSC_0085.jpg

CSC_0087.jpg

CSC_0088.jpg

CSC_0089.jpg

CSC_0090.jpg

CSC_0091.jpg

CSC_0094.jpg

CSC_0095.jpg

CSC_0097.jpg

CSC_0098.jpg

CSC_0099.jpg

CSC_0100.jpg

CSC_0101.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

舞洲 ゆり園


先週の日曜日、カメラに興味がでてきたクルマ友達と舞洲のゆり園へ撮影に出かけてきました。

天気は曇り時々晴れで青空と撮ることはできませんでしたが、人間にはやさしい天気でした(笑)

CSC_0065_20150614231658590.jpg

遠くには明石海峡大橋が、こうやって見ると近くに感じます。

CSC_0066_2015061423165999c.jpg

ほぼ満開でいい時期に行けました。

CSC_0067_20150614231701ef3.jpg

以下しばらくユリの写真です・・・。

CSC_0068.jpg

CSC_0069.jpg

CSC_0070.jpg

CSC_0071.jpg

CSC_0073.jpg

CSC_0135.jpg

CSC_0136.jpg

CSC_0137.jpg

CSC_0138.jpg

CSC_0140.jpg

CSC_0141.jpg

CSC_0143_201506142318502e9.jpg

CSC_0144.jpg

CSC_0145.jpg

CSC_0146.jpg

CSC_0147.jpg

CSC_0148.jpg

CSC_0149.jpg

CSC_0150.jpg

CSC_0151.jpg

CSC_0153.jpg

そして、最近あまりにミニカー記事が少なく、カメラの記事が多いので、

ブログ村のジャンルにカメラを追加しました。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

どうぞよろしくお願いします。

33R 復活!!


長らく放置だった33R。

今日やっとこさ走らすことができました。

P1030595.jpg

納車後、初めての洗車も済ませ

P1030598.jpg

バッテリー交換するならついでに、こいつも

P1030593.jpg

またまたS15シルビアのステアリングです。

そしてステアリングエンブレムの裏には・・・

P1030594.jpg

“GTR”の文字が(爆)

エンブレムだけ作ってやらんといけません。

P1030592.jpg

とりあえずフツーに走りますが、まだメンテしてやるところが山のように残っています・・・。


プロフィール

KET-R

Author:KET-R
ミニカーメインのブログのはずが、最近は風景写真にはまっております。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。